about

青森から宮城にわたる三陸沖は、世界三大漁場の一つ、北太平洋海域として知られ、豊富な漁獲量を誇る優良な漁場です。その豊かな海は、2011年の東日本大震災により甚大な被害を受け、栄養豊富な入り江だった釜石の養殖漁場も壊滅的な状態となり、春先の抱卵前がもっとも美味しいと言われる特産品「かまいし桜牡蠣」も全滅しました。「かまいし桜牡蠣」の復興にかける生産者(けんちゃん、しんちゃん)を応援し、豊かな釜石の漁場を取り戻す事を目的に、飲食店を信頼のネットワークで繋ぐ里海プロジェクトは立ち上がりました。当ショプは、たった2名だけになった牡蠣養殖漁師が種牡蠣から2年をかけて育てた「かまいし桜牡蠣」を食べて応援して下さる皆様の専用サイトです。是非一度御賞味ください。